平成30年7月豪雨

 豪雨の後、国道、県道が破壊され食品の流通が
止まってしまいました。
いつもお世話になっているスーパーマーケットに
9日19時頃に買い物に行きました。
日常の食品が入荷できないと、店側も混迷を隠せ
ない様子です。
隣接する呉市では23万人に食糧の供給が出来ず
孤立状態。


パンやさんもいつものような品数がありません。


ヤマサキパン等は配送が出来ず、品物は全くありません。


夕食の惣菜は全くありません。


いつもは惣菜物が陳列されています。


牛乳が全くありません。お母さんも大弱り。


米がほとんど残っていません。
備蓄用に買い求められたのでしょう。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。